全国のおいしい清流

日本の清流10選
Home » 日本の清流10選 » 全国のおいしい清流
日本の清流10選 | 08月05日更新

全国のおいしい清流


全国のおいしい清流

清流はそのまま飲む事ができませんが、湧水となって飲用可能となっているところも多くあります。
ここでは、清流を美味しく味わえるところをご紹介します。

日本三大清流の中の一つ、富士山麓を流れる「柿田川」は水質が綺麗な事でも有名で、そのままでも飲む事ができると言われています。
上流には富士山に降った雨や雪解け水などがどんどん地中に染みわたり、長い年月を掛けて豊富に湧き出してきている湧水群があります。
この湧水群は、国指定天然記念物になっており、湧き出てくる水量が東洋一であることでも有名。
こちらの水は柿田川公園内にある水汲み場から無料で飲む事ができるので、都心から2時間ほどの距離という事もあり、休日にはペットボトルなどを持って水汲みに訪れる人で賑わいを見せています。

長良川も柿田川同様、日本三大清流と言われている岐阜県の清流ですが、その長良川と木曽川と揖斐川が伏流水となって美味しいと評判の湧き水が、大垣市にある「加賀野八幡神社井戸」です。
大垣市にはこの井戸の他にもたくさんの湧き水が出ている事でも知られており、古くから「水の都」と呼ばれている歴史あるところ。
この美味しい水を生かした様々な取り組みも行われており、水質環境も市民ボランティアなどにより守られ続けています。
平成の名水百選にも選出されている事からその知名度も高く、市内では至る所に美味しい水を使用した特産品が見受けられます。

水質調査で最も優れた結果を出している清流「吉野川」は、奈良県にある吉野川のすぐ近くに設置されている湧水所で飲む事ができ、地域の住民に親しまれている場所でもあります。
水質管理もしっかり行われているので、いつでも冷たく美味しい吉野川からの湧き水を味わう事が可能です。
採水場からもすぐに吉野川を見下ろすことができ、流れゆく清流を眺めながらいただく事ができます。
数台の車が駐車できるスペースもあるので、ドライブの途中で足を止める家族連れなども多いよう。

The following two tabs change content below.

日本の清流10選応援事務局

日本にはどのような川が流れているかをご存知でしょうか?「知らない」「知りたい」と思われた方は、ぜひ記事を読んでください。

最新記事 by 日本の清流10選応援事務局 (全て見る)

top